北の端から南の端へ行く企画も終わり、北海道では雨に行く手を阻まれましたが、これからは、これまで、本当に行ったことのないところへ。

この回のルートは、高知ー徳島ー大阪ー新宮ー伊勢神宮ー名古屋ー大分ー宮崎ー福岡ー対馬ー東京です。



まず初めに高知から。

おなじみの一番便で出発。

 

高知の空港に到着すると、

これでもか、というくらい龍馬づくし。


  

全てが龍馬推し。

ここまでくれば、凄いと感動の域です。

高知の駅も、

 

それは、さておき、

はりまや橋から、バスで30分

桂浜です。

 

お約束の龍馬像。

小さく写っていますがかなり大きいのです。全体を撮るために、引いて撮ってます。

 

こんな感じで高台にいます。

 

そして桂浜。

太平洋をのぞみます。

ずっと先まで陸地が見えない海、

ずっとこんな海を見ていれば、小さいことは考えないし、大きな発想が自然と浮かぶんだろうな〜。と思ってしまいます。

小さく向こうに見える岩場を登ると、

眼下に太平洋の荒波が。


 
目の前は、広い太平洋。こんなものも必要ですね。

 

桂浜の途中に横浜が^^;


カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です