今度は、また、何をやったの??

タイトルを見ていただくともうお分かりだと思いますが、

新幹線の企画に気をよくして、

“新幹線企画”

(過去記事です。)

東京

青森

鹿児島
新幹線、一日で北から南までをやったし、さて、

今度は何をしようと、考えたら、

新幹線で一日で北から南まで行けたのだから、今度は、飛行機??

今度こそ出来ないのでは??

また、乗換えアプリの登場です。

一番北の空港は、稚内、

一番南の空港は、、、与那国??

稚内から与那国。。。ポチっ。

一日で行けない^^;

一日で行けなければ意味がありません。

(←ここはこだわります。)

仕方ない。行けるところまでで。

稚内から石垣。。。再びポチっ。

おっ。一日で行ける!!

東京発は。。。東京から稚内経由で石垣、えいっ。

一日で行ける(^_^) 

もう、やるしかないでしょう( ̄▽ ̄)

(注:ちなみに定期便がある最北端と最南端の空港は、稚内と石垣で間違いなかったことが後で分かりました。)

と、具体的に計画したのが、弘前へ桜を見に行く新幹線車中。。。

  

弘前の桜です。 


いつやるの??今。。。はさすがに無理だから、

来年か再来年、その後かな??

やるとしたら、飛行機は天候に大きく左右されるので、天候リスクの少ない時期を選びたいと。

そんなことを考え、

また、こと飛行機なので、

欠航されたり、目的地以外の他のところへ行ってしまっては、計画はそこで終了してしまいます。

新幹線より、何倍もハイリスクなのです。

稚内は冬場は雪で欠航のリスクが。

石垣は秋口に台風が。。。

と、すると10月から4月は稚内が冬場だからダメ、

8月後半から9月も台風シーズンなので、石垣がダメ、

梅雨も嫌だし、残るは、5月か、7月後半から8月始め。

と、、すると一番良いのは7月後半かな??

と、思っていたら、意外に早くやってきました、そのチャンス。

ただ、それは、6月。梅雨空真っ只中。うーん。(ーー;)

で、発想の転換を。。。

そう、どうせ梅雨で、天候が変わらないなら、不測の欠航のリスクは少ないのでは??

と、いうことで、急いで手配。。。

その過程で、能登空港に行けることになったので、一日で、とりあえず能登に行ってみようと。

  

能登空港は、別に詳しく書きますが、、

   


実は、夜東京都下で会合があるのに、こんな時間に出ちゃっていいのか??という疑問をもってしまいますが、計算上大丈夫です。←ただ、天候不良で、大丈夫ではなかったのですが^^;

  
能登空港のオブジェ

  
広い景色の空港。。。周りには何もないのですが。。。

  
実は公共機関を空港に集約して、空港に集まる人を増やそうという試みです。

ウロウロと能登空港を見て、そのまま来た飛行機で羽田へ。

夜のお約束があるのでとんぼ返りです。


積乱雲を避けたり、羽田の混雑を避けたりで、東京に30分遅れて到着!

そのあとが大変でした。

飛行機は雨雲を避けたものの、東京都下の駅に着いたら、土砂降り。

お土産も危うくぐしゃぐしゃ。。。

という形で、何とか、能登から東京へたどり着いたわけです。

  

 

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です