雨の九州、鹿児島。

青森から鹿児島まで新幹線一気乗りを、達成した次の日。

鹿児島は晴れでした。

季節はもう春真っ盛り、コートはとても暑くて着ていられません。

桜島の灰も降っておらず、前来たときの口の中の違和感もなく、良いお天気です。

  
そして西郷さんは、

変わらず鹿児島の街を見つめているのでした。

 

現代の西郷洞窟。

 

で、しっかりと鹿児島のお土産を買って、片方には青森の、片方には鹿児島のお土産をもって、  


飛行機で、東京へ。

新幹線ではなかなか^^;

だって次の日会社なんだもん。。。

新幹線、飛行機の長い時間を通じて、鉄道会社、航空会社の社員さんだけでなく、他にも旅を支えてくれる人がいるからこんな企画が成り立つということも改めて思いました。
ということで、新幹線一日一気乗りのお話は、終了です。

ここでは、まさか同じ年にいくつかのコンプリートをするとは思えませんでした。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です